GRID LINE BLOG

日常(エンジニア業務を除く)

fitbit blazeを1ヶ月ほど使ってみたのでまとめた

www.fitbit.com

fitbitの新型blazeを購入して1ヶ月ほど経過しましたので、感想を書いておきます

主にAndroid Wearとの比較

結論

fitbit blazeはいいぞ!

前提条件

  • 既にAndroid Wearを2つ程破壊・文鎮化している人の意見
  • Apple Watchは多少触れているのみ
  • 連携している端末はZenfone2(ZE551ML)
  • fitbitシリーズは初めて

良かった点

  • 公称で5日間ほど電池が持つ!筆者は3日間ほどで充電してしまうが、それでも十分
  • アクティビティの計測がかなり正確。スマホのの連携でGPSを使って移動ログも残せる
  • 常に心拍数が測れる。
  • 睡眠計測も問題なさそう。自動で睡眠状態になったことを検知してくれる

イマイチな点

  • 通知が一部アプリに限られる(別アプリで改善可能)

  • 電池の充電が専用のケースがないとできない

  • 自作アプリは入れられない(当然

通知について

通知機能は「着信」「メッセージ」「カレンダー」の3種類のみです。買う前はAndroid Wearのようにスマホに通知がくるとすべて知らせてくれるものだと思ったんですが、fitbitが上記の3種類のうちどれかと判断したアプリしか指定できません。さらにこの「メッセージ」にLINEが入っておらず、LINEユーザーとしてはメインで使っているメッセージアプリが使えないというのは厳しいものがあります

 

他のアプリの通知もほしい!という場合はFit Notificationsを使うとある程度は改善できます

設定さえしてしまえば、あとは多くのアプリの通知を「メッセージ」としてfitbit blazeに飛ばしてしまいましょう

play.google.com

総評

健康管理+スマホの通知がほしいという人には結構最適なデバイスです。特にAndroid Wearを使っていた身としては、電池の持ちがいいというのはメリットとして十分大きかったです(Android Wearの電池は持って1日半とかだったので)

買ってからは1日1万歩を目処に歩くことが多くなりました。1万歩行くとblazeから通知が来るんですけど、それだけでちょっとうれしい気持ちになれます^^;

通知機能が標準で弱いところだけが正直つらいです。Fit Notifications使っても余計な通知まで拾ってしまうことが多々あります(たとえばTwitterに発言を書き込むだけで通知がきてしまう)

あとは、これを文鎮化しないように気をつけるだけです(´;ω;`)

良い買い物でした

ラスベガスに行った話

4月後半から5月初旬の10日間ほどラスベガスに行ってきた

続きを読む

好きな日本語ラップを好き勝手に紹介する バンド編

hyata.hateblo.jp

の続き

前半部分にあまりにエネルギーを使いすぎて、紹介文章がおろそかになってしかも次の紹介がかなり遅れてしまった( ・ั﹏・ั)

今回はバンド編

ヒップホップバンドはいいぞ。最高だ。 サンプリングによる音もいいけど、生音には生音の良さがある。 サンプリングによる曲は癖のある曲も多いので、最初に日本語ラップを聞くのであればバンドから入るのもいいのかもしれない。 また、ライブだと音源とはまた違ったアレンジにしたりとか、ラップはそのままに別の有名曲のフレーズを演奏してしまうとか、バンドならではの演出が楽しい。 なので、行けるのであれば是非ライブにも行ってほしい。

しかし、ただでさえ日本語ラップアーティスト少ないのに、バンドとなると更に数が減る。 今回の紹介だけで八割くらいは把握できる気がするくらいには少ない。 一部活動休止していたりするバンドもあるが、とりあえず音源だけでも聴いてほしい。

続きを読む

好きな日本語ラップを好き勝手に紹介する シンガーソングライター編

フリースタイルダンジョン人気ですね

僕も日本語ラップ好きでフリースタイルバトルも好きなので、ここまで人気になっているのは嬉しい

会社でフリースタイルダンジョンを流しながら仕事してたら同僚に「おーフリースタイルダンジョン見ているんだー!」と言われたり、フリースタライダンジョンがきっかけで見始めたという友人もいた

日本語ラップいいよ!」と紹介するブログも増えてきた(マサカリ投げ合っていることも多々あるけど)

でも、

俺の本当に好きな日本語ラップの話はどこにもねぇ……

当然なんですけど、フリースタイルダンジョンが話題になっているんだから、フリースタイルダンジョンに出演しているチャレンジャーやモンスターの音源は話題になる

そして、そこから日本語ラップ入門としてのクラシック(ここでは名盤の意味)が紹介される

だけど……

なんでどいつもこいつも似たようなアーティストしか紹介しねぇんだよ!

お前らフリースタイルダンジョンきっかけで聴き始めたか聴くのを再開したというのがまるわかりなんだよ!

語るならロースおじさん並に語れよ!

……すみません、取り乱しました

考えてたら、それがフリースタイルダンジョンから聴き始めた人に対する入門としてはそれが大正解なわけです

とはいえ、日本語ラップというジャンルは幅が広いので、個人的にはもっといろいろ紹介されてほしいなー でも、不満ばっかり言ってもしょうがない ほしいのにないものは自ら作ればよい ならば、早速書き始めよう

あれ?取り上げたいアーティストだけで30組くらいになったぞ……

しょうがないので、テーマごとに分けよう! 今回は曲作りもラップも自ら行うアーティストを中心に紹介

続きを読む

アジトオブスクラップ京都「魔王城からの脱出」をやってきた

仕事でたまたま京都へ行くことがあったので、隙を見つけてアジトオブスクラップ京都に行ってきました 行ってきたのは「魔王城からの脱出」

続きを読む

謎組「燃える密室」

先日のいばらの姫の後に連続で挑戦してきました

謎組のCUBEは初体験だったので、期待半分不安半分といったところでした

続きを読む

よだかのレコード「いばらの姫」

先日の偽造王(フェイクキング)*1の公演のあとに新宿なぞともカフェ*2にも行って遊んできました

まず遊んだのは同じよだかのレコードの「いばらの姫」 現在もやっているキューブ「鏡の街のヒミツ」はプレイ済みでかなり良かった印象があったので、今回も期待してました

続きを読む